liner notes:万引チョコレイト 【MANBIKI CHOCOLATE - Official WebSite】

liner notes:カテゴリー

外道連合集会はハズレくじ付きデモテープ 【万引チョコレイト】

【外道連合集会について】 【vol.15】 Break the Enemyの裏事情 の続き。 1991年。ドラムのチカが脱退し、マサカズの友人のウスネが加入。 万引チョコレイト主催のライブ『外道連合集会』での無料配布テープでの録音に参加した。 ちなみに、このテープはvol.1 と vol.2 の2種

第2期 万引チョコレイトの紆余曲折

【第2期 万引チョコレイト : メンバー探し】 【vol.16】 ハズレくじ付き⇒外道連合集会 の続き。 万引伝説を作った頃のメンバーで活動していた期間は実質1年ほどだったように思う。 その後、紆余曲折を経て、東京に移り住んでいたオレは、1996年、再び万引チョコレイトを結成することを決意した。 な

マルヤマ墓地の歌詞に込めた意味 【万引チョコレイト】

【第2期 万引チョコレイト : マルヤマ墓地(V.A : FUCK OFF収録版)】 【vol.17】 第2期 万引チョコレイトの紆余曲折 の続き。 万引伝説に収録されていた丸山墓地をリメイクし、新メンバーで録音したテイク。 大阪のTHE BALLADが企画したオムニバスアルバム『FUCK OFF』

ブレイクダウン(FUCK OFF収録版)について 【万引チョコレイト】

【第2期 万引チョコレイト : ブレイクダウン(V.A : FUCK OFF収録版)】 【vol.18】 マルヤマ墓地に込めた意味 の続き。 Bad Tripに続いて、万引チョコレイトなりの大作主義を指向したシリーズの第2弾。 元々のオリジナルバージョンは、外道連合集会での無料配布テープ(外道連合集

超スローマーダラー (ソロバン!収録曲) 【万引チョコレイト】

【第2期 万引チョコレイト : 超スローマーダラーについて】 【vol.19】 ブレイクダウン大幅見直し の続き。 比較的、短い時間の中でせわしなく場面転換するという曲をやってみたくて作った曲。 オレの中では『After My Life』のような路線の発展系と位置づけている。 オレがハードコアという


Page: <<前の5件  1 < 2 < 3 < 4 < 5 < 6  次の5件>>
フィード