【vol.8】 万チョコのテーマ誕生秘話:2013年5月28日

【万引伝説収録曲の解説 : 万引チョコレイトのテーマについて】
【vol.7】 MadBeat 裏話 の続き。


初めて友人達と組んだバンドが、万引チョコレイトの前身となるバンドだった。
その時に初めて作ったオリジナル曲が、この曲の原型となった。

当時、オレはギター担当だったが、当然、まともに弾けるわけはなかった。弦が6本もあると余計な音が鳴ってしまうので、苦肉の策として、1番太い弦を外して5本にしていた。

ローリングストーンズのギタリストの1人が、やはり弦を5本にしているらしいが、もしかしたら、その人も1番太い弦があると、余計な音が鳴ってしまうクチなのかも知れない。

もしそうだとしたら、同じ悩みを持つ仲間として、優しく接してあげたいと思う。

さておき、そんなギター初心者時代、オレはゲンドウミサイルというバンドが好きだった。

彼らの『ジレンマ』という曲が特に好きで、ある時、練習がてらにチョット弾いてみた。

すると、ちょうど良い具合に間違って、この曲ができた。
この1件以来、オレは自分のことを『奇跡の初心者』と呼ぶことにした(嘘です)。

当時は『万引チョコレイトのテーマ』という曲名ではなく、歌詞も違うものだったが、この前身バンドが消滅した後、再びメンバーを探して、あらためて万引チョコレイトを結成した時、この曲をオレ達のテーマソングにすることにした。

ハードコアの曲というと、わりとシリアスな感じの歌詞が多いが、そういった慣習には倣わず、ここは自分達本来のキャラクターを歌に込めようという思いから、敢えて、小学生が作った替え歌みたいな雰囲気を貫くことにした。

結果として、自分としては今でも気に入っている。



Topics

フィード